神奈川でおすすめの引越し業者を口コミからリサーチ!

自力引越しの失敗談

神奈川での引越しをお考えで、自力での引越しをするかどうか迷っていませんか?自力での引越しは費用が安く済みますが、慣れない分いろいろと失敗するリスクも多いものです。このページでは、自力で頑張って引越ししたけれど大失敗してしまった、という人たちの例を挙げます。自力での引越しにはどういうリスクが潜んでいるのかを確認して、自力で引越しするか引越し業者に頼むかを検討しましょう。最後まで読んでみて、ぜひ参考にしてください。

自力引越しの失敗談

自力での引越しは簡単に思えますが、実はなかなか大変です。このページでは、自力引越しでの失敗談をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

お金に関する失敗談

本当に良くある失敗はこのパターンです。安くしたいために頑張った自力引越しも、かえってお金が高くついてしんどいだけだった、という可能性もゼロではありません。

「引越しを手伝ってもらった人たちに食事を振る舞ったら高くついた」

「冷蔵庫の処分などのリサイクル料が想定外に高い」

「段ボールを無料で集めるのにも限界が…購入したら高い…」

引越し業者に見積もりを取って全額を把握した後、自力で発生する可能性のある金額をすべて書き出して計算してみてください。どちらの方が安いか、それで確認しましょう。自力の引越しでかかる可能性のある経費は以下の通りです。

  • トラックのレンタカー代、ガソリン代
  • 引越しを手伝ってくれた人たちへのお礼や食事代
  • 不用品のゴミ出しにかかる費用(家電のリサイクル料など)
  • 荷物の梱包用材料代

搬入・搬出に関する失敗談

お金関連と同じぐらい多い失敗例は、搬出・と搬入に関するもの。特に困るのは、ばらせないソファと大型冷蔵庫です。

「どのように頑張っても冷蔵庫が新居に運び込めない」

「このソファ…どうやってうちの中に入れたのか謎なぐらい表に運べない…」

「食器棚はどこかでバラして運べると聞いたことあったけど…やり方が分からない…」

これらの搬出はプロでも技術を要し、事前に廊下や住宅内の間口を測って確認するほど。素人が何も考えずにいると、かなりの確率で失敗します。食器棚や本棚は、上下で分けられるようになっているものも多く、旧居内でばらしてから運ぶと楽です。冷蔵庫やソファはばらせませんから、傾け方や位置取りなど、独特の方法で運び出すしかありません。この搬出・搬入に時間を取られると、その他の片づけや掃除の時間がなくなってしまいがちです。

運搬に関する失敗談

自力での引っ越しで、運搬に関する失敗談もあります。

「家具類は運搬しなくていいから、と普通車で引越ししたら何往復もしてめちゃ大変…」

「旧居と新居を何度か往復していたら、知らない車が先に止まっててすごく不便」

「階段の昇り降り、何往復したらいいの…」

トラックのレンタル料金も節約して自家用の普通車で運搬しようと考えている人は、よくよく注意しなければなりません。家具などは本当に運ばなくていいのでしょうか?旧居・新居ともにエレベーターは使えますか?階段の昇り降りが何度も続くと、手伝ってくれる人たちも自分自身もクタクタになる危険性が…。

また、何度も往復しているうちに、車を止めていた場所に違う車が駐車してしまい、すごく不便なところに止めざるを得ない、という失敗談もあります。やはり、荷物は1回で運べるようにしておいた方が無難です。

新居を傷つけてしまったという失敗談

気をつけているつもりでも、荷物を運びこむとき、新居に傷をつけてしまう場合は往々にしてあります。

「フローリングの床や壁に家具が当たって跡がついてしまった…」

荷物運びに慣れていない人がやってしまう失敗が、荷物の当たりそうな場所を養生しておかないこと。養生とは、絨毯のような敷布やビニールなどで通り道で傷つきそうな場所を覆ってしまうことです。これをやっておくのとおかないのでは大違いです。養生もよく知らないでやると結構大変で、プロの引越し業者との差を強く感じる部分でしょう。

ページの先頭へ