神奈川でおすすめの引越し業者を口コミからリサーチ!

引越し当日の流れについて

作業の流れとやるべきことをチェック

こちらのページでは、引越し当日にどのように引越しが行われていくのか、作業の流れを時系列で説明していきます。
荷物の運搬、電気・ガス・水道の閉栓、旧居の掃除や忘れ物がないか…などのチェック事項についても合わせてみていきましょう。

  1. 引越し業者が来る前に
    梱包された荷物のチェックや、当日使うものの荷造りについて最終確認しましょう。
  2. 引越し業者到着・作業前の打ち合わせ
    引越し業者が到着したら、その日の作業責任者(リーダー)と作業内容の概要を確認します。荷物の量や家具、割れ物や、丁寧に運んでほしいものなどがあれば、しっかりと伝えておきましょう。また、自分で運ぶ荷物や粗大ごみ、処分するものなど、持っていく必要のない荷物も積み込みされないように、打ち合わせをしましょう。
  3. 積み込み作業開始
    引越し業者さんにお任せしましょう。手伝おうかと気にされる方もいますが、プロにお任せするのがベストです。業者さんも気を使われて手を出されるよりは、指示をしてもらって動くのは自分たち、というほうが作業がしやすいそうですよ。注意点を挙げるならば、お子さんがいる場合は、作業の邪魔にならないように見ておくようにしましょう。
  4. 積み込み作業終了
    荷物を運びこんだら、運び忘れがないか最終チェックをしましょう。ベランダや外回りも要チェックです。掃除機を最後に残してもらい、旧居の掃除をしてから積み込んでもらうと掃除もできてよいでしょう。引越し業者のトラックは積み込み次第、転居先へ出発してしまいます。確認事項として、転居先の住所、到着予定時刻、ドライバーの携帯電話番号を聞いておくと便利ですよ。
  5. 電気のブレーカー、ガスや水道の元栓チェック
    ガスの閉栓はガス会社の係員さんが行います。予約を忘れないようにしましょう。
  6. 引越し先へ移動
    引越し業者さんは荷物を積み次第、引越し先に向かっていますので、旧居の掃除やガスの閉栓作業が終わり次第、戸締りをして追いかけましょう。
ページの先頭へ